◯◯系保険会社が、自衛官には向いていない理由

こんにちは!家計防衛隊長 佐々木拓也です。

「保険料が高いなぁ・・・」

とお悩みのそこのあなた。

その原因は、”役割分担”ができていないことかもしれません。

例えば、万が一の時の生命保険。

団体生命保険に入っていて、さらに民間の生命保険にも入っていませんか?

例えば、病気やケガの保障。

団体傷害や防生共にたくさん入っている上に、民間の保険にも手厚く入っていませんか?

団体保険をメインにするのか?

民間保険をメインにするのか?

ここをシッカリ分けてあげるだけで、内容はシンプルで分かりやすくなるし、保険料はドンドン下がります。

ただし、ひとつだけ気をつけてほしいことがあります。

役割分担しにくい保険も世の中にはたくさんあるということです。

そういう保険は自衛官には向いていません。

あなたはこんな保険に入っていませんか?

それでは家計防衛隊長 佐々木拓也でした!

また次回お会いしましょう。

スポンサーリンク