自衛隊の扶養のことで困ったらココに聞こう!

こんにちは!家計防衛隊長 佐々木拓也です。

今月末発売予定のDVDの準備も着々と進んでいます。

先行予約の開始は来週あたりを考えています。

先行予約特典にもご期待下さいね。

それでは本題です。

スポンサーリンク




扶養に関する質問をよく頂きますが・・・

「来月から月◯万円の収入が得られる仕事を始めるのですが、扶養は大丈夫でしょうか?」

「雇用保険の失業給付を日額◯円くらい受けることになったのですが、扶養はどうなりますか

などなど、私のものとには扶養に関する多種多様なパターンの質問が舞い込みます。

私も一般論としてはお話できますが、やはり個別具体的な事案になると明確な回答ができないことも多いです。

結局、最終的に判断を下すのは部隊の担当者だからです。

扶養に関しては、下手すると遡って返金などの厳しい措置もあり得るので、曖昧な答えはできないのですね。

そこで、扶養に関しての質問を頂いた時にオススメしている解決方法を紹介しますね。

扶養についてはここに聞こう!

それは「防衛省共済組合本部の”相談窓口”に問い合わせる」こと。

自衛隊の健康保険や年金などに関しては、共済組合が担っているからです。

実は私も、だいぶ前に問い合わせてみたことがあります。

OBであることを伝えて、ブログ読者の方に受けた質問で分からなかったことを率直に聞いてみました。

対応してくれたのは若い女性でした。

私が質問したのは「自衛官の妻が個人事業主になった場合の扶養認定の基準について」だったのですが、それはそれは気持ちいほどスッキリと解決してくれました。

ご本人だけでなくご家族でも懇切丁寧慈愛心を持って答えてくれるので、超オススメ!

この手順通りに電話してみよう!

電話するのは緊張すると思うのですが大丈夫。

次のような流れで話せばOKです。

【① 電話する】

まずは下記の番号に電話して下さい。

=============

防衛省共済組合 相談窓口(市ヶ谷駐屯地)

TEL 03-3268-3111

【営業時間】

AM 0930〜1200

PM 1300〜1815

土日祝休み

=============

すると電話交換の方が「はい、市ヶ谷駐屯地です」と出てくれます。

【② 電話交換の方に内線番号を伝える】

電話交換の方に、

「内線 25145をお願いします。」

もしくは

「防衛省共済組合 相談窓口をお願いします。」

と伝えて下さい。

担当者に繋げてくれます。

【③ 担当者に質問する】

共済組合の担当者に繋がりますので、自衛官の家族であることを伝え質問して下さい。

優しく教えてくれますよ^^

共済組合は扶養関係の元締めなので、おそらく旦那さんの部隊の担当者よりも正確な答えのはずです。

イザとなったら旦那さんの部隊の担当者にも、「共済組合本部ではこう言ってましたよ」と言えますしね。

扶養関係でお悩みの方は、チャレンジして見る価値は十分にありますよ。

ぜひチャレンジしてみて下さいね。

それでは家計防衛隊長 佐々木拓也でした!

また次回お会いしましょう。

スポンサーリンク