節税、家賃保証、年金代わり!?営業マンは教えてくれない、ワンルームマンション投資2つ落とし穴

こんばんは!

家計防衛隊長 佐々木拓也です。

 

今日は珍しく不動産投資についてのお話です。

以前から自衛官のワンルームマンション投資のお話を聞く機会が増えていました。

「先輩がやってます。」

「上司がやっていて紹介されました。」

「営業の電話がかかってきました・・・」

などなど、関東の自衛官を中心にワンルームマンション投資が広がっているようです。

メリットだらけ?ワンルームマンション投資の営業トーク

年金代わりになる、生命保険代わりになる、節税になる・・・

営業マンにワンルームマンション投資のメリットを色々と説明されるかと思いますが、一番心動かすものが『家賃保証』という制度だと思います。

「空き室であっても家賃保証で収入が入ってくる」

そう聞くとノーリスクのような気がして、決断する方も多いのではないでしょうか。



しかし、うまい話には裏ががあるとはよくいったもので、当然この家賃保証にも裏があります。

最近は『かぼちゃの馬車』や『レオパレス』など、投資用物件を販売している会社の不祥事が続々と明るみに出てきています。

ワンルームマンション投資を考えている方、あるいはもう既に始めている方も、一度ワンルームマンション投資の注意点について復習してみることをオススメします。

下記の動画で『営業マンは教えてくれない、ワンルームマンション投資2つの落とし穴』と題してお話しましたので、ぜひ御覧ください。

節税、家賃保証、年金代わり!?営業マンは教えてくれない、ワンルームマンション投資2つ落とし穴

楽してお金を増やすことはできない

不動産投資は上手くできれば、iDeCoやNISAなどの積立投資よりもはるかに速いスピードで資産形成を進めることができます。

その代わり難易度は上がりますので、よりシッカリとした勉強が必要です。

営業トークだけを鵜呑みにして後から後悔することのないように、しっかりと地道に学びましょう。

誰かに任せっきりで楽してお金を増やすことはできないのですから。

 

私もいずれ不動産投資を手がけていきたいと思っています。

それでは家計防衛隊長 佐々木拓也でした。

コメントはお気軽に!

ABOUT US

家計防衛隊長
元陸上自衛官にして、日本唯一の自衛官専門ファイナンシャルプランナー。金融機関とは一切関わりのない完全独立型FP。 好きなテーマは、保険の見直しとiDeCoをNISAを活用したインデックス投資。 趣味はデュエマ。 好きなアニメは『魔法少女まどか☆マギカ』でマミさん推し。 男女女の三児の父。