みんなiDeCoやろうぜ!資料請求の仕方教えるからさ!!(楽天iDeCoの始め方①)

iDeCo(確定拠出年金)

 

【個別相談60分、特典動画90分、豪華特典付き】

「自衛官のための一生お金に困らない!ラクラク貯蓄セミナーDVD」年末感謝祭開催中!

12/17(日)まで!

こんばんは!

家計防衛隊長 佐々木拓也です。

 

もうすぐ12月のお給料がやってきますが、今年iDeCoで積み立てしてきた皆さんは年末調整の額に驚くことになるでしょう。

 

スタートダッシュに成功して1月からスタートできた人は、どれくらい年末調整で戻ってくるかというと・・・

ちょっと計算してみましょうか。

積み立てしているだけで、これだけ戻ってくる!

月12,000円の積み立てをした場合、年間144,000円の積み立てができることになります。

この条件は同じで、税率別に計算します。

 

まず、所得税の税率10%の人の場合(主に若年隊員)

積立額144,000円 ✕ 税率10% =14,400円が戻ってくる。

 

次に、所得税の税率20%の人の場合(主に中堅隊員)

積立額144,000円 ✕ 税率20% = 28,800円が戻ってくる。

 

最後に、所得税の税率が30%の人の場合(主に上級幹部クラス)

積立額144,000円 ✕ 税率30% = 43,200円が戻ってくる。

 

この金額が、iDeCoで積み立てている間、毎年年末調整として12月のお給料に上乗せする形で戻ってきます。

さて、これが5年、10年、20年経ったらどれくらいの金額の差になるでしょうか?




 

年率換算すると、とんでもないことに!?

これだけの額が毎年戻ってくるということは、言い換えれば144,000円積み立てて、28,800円(税率20%の場合)の利息が付くようなもの。

年率で言えば、20%と言う驚異の利率になります。

 

ただ積み立てをしているだけで、これだけの額が毎年確実に戻ってくるの上に、運用で増えた部分に対する20%の税金もゼロになるのですから、もはややらない理由はありません。

みんなiDeCoやろうぜ!

というわけで、自衛官は義務付けて欲しいくらい激推ししているiDeCoですが、始めるまでで挫折してしまうに人も多いですよね。

 

・どこの金融機関を選べばいいのか?

・口座開設の仕方が分からない。

・そもそも何から始めたらいいか分からない。

 

分かりました。

そんなあなたのために、私が解説しようじゃありませんか。

 

iDeCoを始めるなら、まずやるべきことは口座開設のための資料請求です。

 

”楽天証券でiDeCoの資料請求する手順”を解説した動画を公開します。

この動画はプレミアム隊員さん限定で公開していたものですが、iDeCoを1人でも多くの自衛官に始めてほしいという思いから、一般公開します。

 

この動画のとおりにやれば、資料請求は楽チンです。

これを機に、ぜひiDeCoを始めよう!

 

この動画を見た以上、もう分からないなんて言わせませんよ(笑)

それでは家計防衛隊長 佐々木拓也でした!

==========================================

【相談メニュー】

個別相談(単発)

プレミアム3ヶ月隊員

プレミアム年間隊員

【セミナーDVD好評発売中】

自衛官のための一生お金に困らない!らくらく貯蓄セミナーDVD

==========================================

家計防衛隊
隊長 佐々木拓也

〒999-3751
山形県東根市若木通り一丁目38-22

TEL          0237-53-0813
Mail         taicho@kakeibouei.com
Twitter     https://twitter.com/kakeibouei
Facebook https://www.facebook.com/solo.trek
YouTube  https://www.youtube.com/user/kakeibouei

==========================================