知ってた!?団体生命保険は◯◯じゃないんだぜ!

こんにちは!佐々木です。

今日は寒いっすね〜。

我が家もついに、ダメ人間製造装置”KOTATSU”を出しましたよww

あー、もう抜けられない・・・

スポンサーリンク




団体生命保険、ハッキリ言ってただの・・・

さて、自衛官にとっての保険の見直しの核心部分は、なんと言っても”団体生命保険”です。

なんとなく満口入っていて、なんとなく毎月1万円払っていて、でも何のために入っているのか分からない。

そして自衛官妻の家計管理の悩みのタネになる。

それが団体生命保険です。

正式名称”防衛省職員団体生命保険”。

なんだかすごそうな名前ですが、ハッキリ言ってただの生命保険です。

団体生命保険と民間生命保険の違い

民間の生命保険との一番の違いは、保険料の安さ。

民間で団体生命保険と同じ保障を得ようと思ったら、1.5倍くらい保険料を払わなくてはいけません。

それに還付金も加味すれば、その差はもっと大きくなるでしょう。

あなたにここで1つ認識してほしい大事なことがあります。

それは、「団体生命保険はあくまでも手段に過ぎない」ということ。

保険に入るということは、大前提として”目的”があって、それ達成するために”手段”があるのです。

もしかして、団体生命保険に入ることが目的になっていませんか?。

なんのためにお金を払ってるの?

では団体生命保険にお金を払う目的は何でしょうか?

毎月1万円も払っているわけですから、目的もなくなんとなく加入していたらおかしいですよね。

仮にあなたが万口加入していれば、保険料は毎月1万円、35年の自衛隊人生で420万円。

還付金で30%戻ってきたとしても294万円を支払うのです。

これだけのお金を、理由もわからず払うっておかしいと思いませんか?

自衛隊だって、目的も曖昧なまま部隊を戦いに出さないでしょう。

そんな指揮官がいたら誰もついてきません。

「え、俺達なんのために何と戦ってんの?」ってなりますよ。

お金だって一緒です。

団体生命保険の目的。

それは、あなたに万が一の時のことがあったときに、残された家族の生活を守ること。

もっと具体的に言えば、あなたの収入がなくなっても家族が生活していけるだけの生活費を残すことです。

それを割り出すための計算方法もちゃんとあります。

万が一の時に出て行くであろう支出と、入ってくるであろう支出を差し引きして、 もし足りないときに保険で準備するのです。

逆を言えば、足りない分を準備できるのなら、団体生命保険の手段を選んだっていいんです。

目的はあくまでも、残された家族の生活費を残すこと。

その目的を達成できるのなら、いろんな選択があっていい。

こんなことを言うと「団体生命保険は満口入るもんだ!」なんて怒る人もいるのですが、ハッキリ言ってそんなのことを他人にとやかく言われる筋合いはないのです。

大切なのは自分自身が納得しているかどうか。

「満口入るもんだ!」と言うのなら、納得させるだけの明確な根拠を示すべきです。

私はハッキリ根拠を示せますよ。

団体生命保険は◯◯じゃない!

私は「お金の使い方が、その人の人生を作っていく」と考えています。

理由もわからずなんとなくお金を払い続けることは、人生の舵取りを放棄しているに等しい行為です。

ま、保険の入り方にもいろんな流派があるので、私の考え方が絶対というわけではありません。

あくまでも1つの意見として聞いて頂いて、納得できたなら実行すればいいし、違うと思えば違う選択をすればいいだけの話。

ただこれだけは言えます。

根拠なく押し付けるのだけは辞めるべき。

団体生命保険は、あくまでも”任意”であって”義務”ではないですからね。

大事なことなので、もう一度いいますよ。

団体生命保険は、あくまでも”任意”であって”義務”ではありません。

自分のお金は、自分が納得できる形で使いましょうぜ!

=========================================
【家計防衛隊ファンクラブ 直接支援隊】募集中!

お申込み、詳細はこちらです!
==========================================

【好評発売中】自衛官のための一生お金に困らない!らくらく貯蓄セミナーDVD

https://goo.gl/qHR8eC

==========================================

家計防衛隊
隊長 佐々木拓也

〒999-3751
山形県東根市若木通り一丁目38-22

TEL      0237-53-0813
Mail         taicho@kakeibouei.com
Twitter     https://twitter.com/kakeibouei
Facebook https://www.facebook.com/solo.trek
YouTube  https://www.youtube.com/user/kakeibouei

==========================================

スポンサーリンク