保険をラクな気持ちで解約する方法

こんにちは!

家計防衛隊長 佐々木拓也です。

今日は保険の見直しと切っても切り離せない”解約”についてのお話です。

スポンサーリンク




保険の見直しで一番大変なこと

保険の見直しをすると、新しく入り直したり、その反対に解約するものも出てきます。

この”解約”というのが保険の見直しで一番大変なことだったりします。

新しく入るのは楽なのですが、解約するのはとても精神力を消費するもの。

引き止められたり泣き落としされたりと、とても大変です。

私もそれは何回も経験しています。

しかし、あるときとっても楽に解約する方法を見つたんです。

お陰で驚くほどアッサリと、拍子抜けするくらい楽チンで解約できるようになりました。

ラクに解約できる方法

その方法とは・・・

担当の保険屋さんに連絡する!

ではなく・・・

各保険会社のお客様センターに電話する方法。

その保険会社によって名前は違います。

多いのは◯◯コールセンターや、お問い合わせ窓口などですね。

まずはこういうところに電話して

「解約手続きをお願いします。」

と伝えて下さい。

「書類をお送りしますので、ご記入の上返送してください」

などと言われますので、

「分かりました。」

と答えればOK!

まれに

「担当者が解約のための書類をお持ちしますので・・・」

と言われる場合があります。

こうなると面倒くさいですよね。

引き止められることが目に見えます。

その場合でも

「書類だけ送って頂くことはできませんか?」

ともう一度言ってみてください。

わざわざ担当者が持ってくる必然性はありませんからね。

それでもダメだったら、持ってきてもらうしかありませんね(笑)

一戦を覚悟しましょう。

また、「解約の理由」を聞かれることがあります。

その場合は

「家の事情で」

とか

「保険を見直しの一環です」

と言えばOKです。

私の場合、それ以上深く聞かれることはありませんでした。

「一度解約すると再度の加入ができない場合などがありますが、よろしいですか?」

ときかれることもありますが、ビビらず、ためらわず

「はい、大丈夫です!」

と言い切りましょう。

お世話になった保険屋さんには感謝を伝えた上で、気持ちよく解約できればいいのですが、なかなかそれがね・・・

お客様センターに電話したほうが、最初から担当者に連絡するよりは楽に解約できる可能性が大幅に高まります。

やって見る価値はあるのではないでしょうか。

解約する際の注意点

そうそう。

解約は、新しい保険が効力を発揮してから行ってくださいね。

保障のスキマを作らないようにだけ、気をつけましょう。

保険を見直して今のままでOK!というのが一番良いのですが、どうしても解約せざるを得ないものもあります。

いくら楽に解約できるかといって、ホイホイ解約するのはオススメしません。

解約前と解約後の変化をしっかりと腑に落としてから、行動に移してくださいね^^

それでは家計防衛隊長 佐々木拓也でした。

==========================================

【好評発売中】

自衛官のための一生お金に困らない!らくらく貯蓄セミナーDVD
==========================================

家計防衛隊
隊長 佐々木拓也

〒999-3751
山形県東根市若木通り一丁目38-22

TEL      0237-53-0813
Mail         taicho@kakeibouei.com
Twitter     https://twitter.com/kakeibouei
Facebook https://www.facebook.com/solo.trek
YouTube  https://www.youtube.com/user/kakeibouei

==========================================

スポンサーリンク