あと何年保険で悩み続ければいいのだろう・・・

自衛官の保険

こんにちは!

家計防衛隊長 佐々木拓也です。

 

「自衛官は保険にお金を掛けすぎ」というのは常々お話していますが、改めて多くの方が保険で悩み、苦労しているんだなぁと感じます。

本来は安心を得るための保険が、なぜか悩みや不安のタネになる。

これでは何のために保険に入っているのか分かりませんね。

「どの会社の保険が良いのか」なんて些細な問題

ハッキリ言って、「どの会社の保険が良いのか?」なんて些細な問題です。

そんなことよりも大事なのは、「そもそも自分にはどれくらいの保障が必要なのか?」という部分。それが根本です。

万が一のことが起こった場合、いくらの死亡保険金がもらえたらいいのか?

病気や怪我になった時、1日あたりどれくらいの入院保障があればいいのか?

その根拠はなんなのか?

ここが自分で理解できていない限り、どの保険会社の保険に入ろうとも、誰に相談しようとも永遠に迷宮から抜けだないでしょう。


投資でも保険でも大事なことは同じ

投資でもよく言うように、大事なのは目的地を決めること。

目的地も決まっていないのに、新幹線に乗るか飛行機に乗るかなんて決められるはずがないのです。

 

それと同じように、保険商品はあくまで手段。

大事なのは、「目的地はどこなのか?」です。”勝利条件”と言ってもいいかもしれません。

みなさん、目的と手段、考える順番が入れ替わってしまっています。まずは自分の目的地を確認して下さい。話はそこからです。

いつまで保険で消耗してる?

いつまで保険で消耗してますか?あと何年悩み続けますか?

保険を見直し相談の結果、月数万円の節約になるケースも少なくありません。

保険を見直して保険料が月34,100円も減ったお話

保険を見直しただけで『年40万円以上』も節約できちゃった話

月23,000円の節約事例『どの保険にどのぐらい加入すれば良いのかを知る事が出来て、本当に安心しました』

4年分の昇給効果!!保険を見直しただけで月2万円以上節約できた事例

保険の不安がなくなると家計も楽になるし、何よりも心がスッキリしますよ^^

保険の悩みはパッパと終わらせて、楽しくiDeCoやNISAで貯蓄を増やすことを考えましょう!!