貯蓄を増やしたいなら『生活レベル』をコントロールしよう!

こんばんは!

家計防衛隊長 佐々木拓也です。

 

あなたは『生活レベル』って意識していますか?

『生活レベル』というとなんだか漠然としていますが、要は『日々の生活にどれくらいのお金をかけているか?』ということ。

具体的に言うと・・・

・家賃

・スマホのグレード

・車

・外食の頻度

・衣服

ざっと思いつくものだとこんな感じでしょうか。

主に『衣食住』に関することですね。

貯蓄を増やしたいなら、これらの支出をコントロールすることが大切です。

一番貯蓄が貯まらないのが、年収◯◯◯万円クラスな理由

自衛官の場合(建前としては)毎年お給料が上がり、収入は増えます。

つまり理屈としては、支出を一定に保つことができれば昇給した分は貯蓄に回せることになり、その額は年々増大していくことになりますね。

逆に、収入が上がったからと言って、その分支出を増やしてしまえば『貯蓄は増えない』ということ。

 

ある雑誌によると、一番貯蓄が貯まらないのは『年収1000万円クラス』の人だそうです。

このクラスの人は、ちょっとお金持ちの気になって、収入が増えたのと同じくらい支出を増やしてしまうそうです。

良いマンションに住んだり、いい車に乗ったり、外食が多くなったり・・・

これが『生活レベルを上げる』ということですね。

 

貯蓄ベースで見れば、

・年収500万円で年支出400万円の人

と、

・年収1000万円で年支出900万円の人

では、貯蓄のペースとしては同じです。

つまり『収入が多い=貯蓄できる』ではないということ。


大事なのは『コントロール』

大事なのは『いかに生活レベルをコントロールするか』です。

いくら収入が上がっても、生活レベルがコントロールできない人は貯蓄を増やすことができません。

 

勘違いしてほしくないのは「生活レベルを上げるな」ということではありません。

あくまでも「生活レベルをコントロールしよう」ということです。

 

人によっては『よい車に乗ること』が生きがいかもしれません。

人によっては『理想のマイホーム』が叶えたいことかもしれません。

人それぞれ叶えたいこと、やりたいことがあるなら叶えてほしいと思います。

一度きりの人生ですから。

ただ、やるなら『意識して欲しい』ということです。

固定支出には特に気をつけよう!

家に車にしてもスマホにしても、一度契約してしまえば長期間に渡って固定された支出になります。

なので固定された支出を増やす場合は、特に気をつけてください。

マイホームを買うことで、家計がどう変わるのか?

スマホのグレードを上げることで、お金の流れがどう変わるのか?

それによって、将来にどういう影響があるのか?

それを意識することが、『生活レベルを意識する』ということです。

 

単品で見れば数百円や数千円の違いかもしれませんが、それが積み重なって家計を大きく圧迫します。

一度上げた生活レベルは、なかなか落とせません。

人間だから見栄や意地もありますからね(笑)

 

まとめると、

今日のまとめ
・支出を一定に保つことができれば昇給した分は貯蓄に回せることになり、その額は年々増大していくことになる。

・支出を一定に保つためにも、特に『固定費』が増えることに関してはよくよく考える。

ということになります。

家計管理の参考にして見てくださいね。