住居手当

【人事院勧告2019】国家公務員の住居手当が変わります!

こんばんは!家計防衛隊長 佐々木拓也です。

次回の人事院勧告で『国家公務員の住居手当が変わる』という報道があったので紹介します!

これまでの住居手当

住居手当とは、アパートなど賃貸住宅に住んでいる場合に支給される手当です。まずは現行の住居手当の支給額がこちら。


家賃額が55,000円以上で満額27,000円が支給されます。

詳細はこちらの過去記事をご覧ください!

自衛隊の『住居手当』は最大いくら支給される?単身赴任の場合はどうなる?こんばんは! 家計防衛隊長 佐々木拓也です。 間もなく8月ですね。8月といえば転属シーズン!近所の官舎でも引っ越しのトラック...

で、次回の人事院勧告ではこう変わります。

新・住居手当


具体的な計算式はまだ確認できていないのですが、上限が上がる一方で下がる場合もあるようです。「あるようです」というよりも、家賃の安い地方勤務の方は下がる可能性が高そうです。

59,000円〜59,200円未満というわずか200円のゾーンも突っ込みどころではありますが、頭の良い人達の考えることはよく分かりませんね。



 

給与・手当は年々変わっていく

国家公務員の給与・手当は、毎年1回”人事院勧告”というものによって変わります。これまでも毎年何らかの変化をしてきました。

11/28人事院勧告が参議院通過、成立へ!防衛省自衛隊の給与・ボーナスアップへこんにちは! 家計防衛隊長 佐々木拓也です。 今日はH30年度人事院勧告のお話です。 H30年度人事院勧告が参議院通過、成...

給与も手当も退職金も、すべてはこの人事院勧告によって時代に合わせて変化してくのです。ですから、人事院勧告の情報にはアンテナを立てて、少しでも早く情報を入手し手を打っていきましょう。

住居手当の件はもちろんですが、他にも色々と変化する手当等あると思うので、続報あり次第こちらのブログやYouTube等でお知らせしていきたいと思います。

それでは家計防衛隊長 佐々木拓也でした!

他にもこんな記事を書いています

異動内示出た?自衛隊の単身赴任手当の支給額と条件をガッチリ解説!こんにちは! 家計防衛隊長 佐々木拓也です。 世はまさに転属シーズン。中には単身赴任が確定して、ザワザワしているご家庭も多い...
自衛官の『通勤手当』を徹底解説!距離数による一覧表も掲載こんにちは! 家計防衛隊長 佐々木拓也です。 先日アップした『住居手当』についての記事が好評だったようなので、調子に乗って手...
ABOUT ME
家計防衛隊長 佐々木拓也
元陸上自衛官にして、日本唯一の自衛官専門ファイナンシャルプランナー。好きなテーマは、保険の見直しとiDeCoをNISAを活用したインデックス投資。 趣味はデュエマ、カメラ等ガジェット好きでApple党。 アウトドアを復活しようか模索中。 好きなアニメは『魔法少女まどか☆マギカ』でマミさん推し。 男女女の三児の父。

コメントはお気軽に!