若年給付金の支給時期はいつ?

こんにちは!家計防衛隊長 佐々木拓也です。

今日から新年度!

東根は冷たい風がビュービュー吹いて、ちょっと寒くなってきました。

三寒四温の季節ですね。

桜、早く咲かないかな~と思う今日このごろ。

さて、若年退職者給付金(以下、若年給付金)についてご質問を頂いたので、お答えします。

「若年給付金は、退職後いつのタイミングで支給されるのでしょうか?」

スポンサーリンク




若年給付金(1回目)の支給時期

若年給付金の支給は、2回に分かれます。

そのうちの1回目は、退職する月によって3パターンに分かれます。

① 1月~3月の退職者 → 4月支給

今年に入って退職した方は、今月支給ですね。

② 4月~9月の退職者 → 10月支給

今月退職の方は、半年ほど待つようになります。

③ 10月~12月の退職者 → 4月支給

年をまたいで次の4月に支給されます。

自衛官の定年退官日は誕生日なので、誕生月によって支給時期が変わります。

何か大きな支払いを予定している方は、支給時期にご注意を。

若年給付金(2回目)の支給時期

そして、2回目は誰でも同じタイミング。

2回目の支給 → 退職の翌々年の8月

今年退職を迎える方は、再来年の8月となります。

退職金は、退職後間を置かずに支給されます。

私が依願退職の時もそうでしたし、父が定年退官のときもすぐでした。

自衛官の退職後の生活が天国か地獄かは、退職金、若年給付金をどう活かすかにかかっています。

銀行のうまい話にのったら・・・さて、どちらでしょうね(笑)

それでは家計防衛隊長 佐々木拓也でした。

スポンサーリンク