怒り心頭!定年前後の◯◯からの電話は開戦の合図と心得よ!!

こんばんは!

家計防衛隊長 佐々木拓也です。

今日、久しぶりに頭にきた事案がありました。

自衛官を定年した方の退職金が、銀行からの誘いでロクでもない投資信託につぎ込まれていたのです。

定年後の生活をめちゃくちゃにしかねないレベルです。

もちろん最終的には自己責任なのですが、それにしてもお客さんをノルマ達成の踏み台にしか思っていないようなあまりにひどい営業姿勢には怒り心頭。

もうね、”激おこぷんぷん丸”を通り越して、”激おこスティックファイナリアリティプンプンドリーム”レベルで頭にきています。

※怒りレベルについては、こちらを参照

スポンサーリンク




 銀行が狙っているもの

自衛官を定年退職すると、真っ先に連絡をくれるところがあります。

それが銀行。

で、銀行がなぜ電話をくれるのか。

決してお祝いを伝えたいからではありませんよ。

狙いは、あなたの”退職金”です。

なぜ退職金を狙っているのかというと、手数料を稼ぐためです。

銀行の本来の仕事は、一般市民から預金として集めたお金を企業などに貸し出して、その利率の差で儲けること。

それがバブル崩壊後の失われた20年と言われる不況で企業に対する融資がままならず、かろうじて国債で運用していました。

ところが”マイナス金利政策”によりそれすらままならなくなり、最後にたどり着いたのが手数料ビジネス。

保険や投資信託、銀行カードローンなどですね。

本来ここは銀行の主戦場ではないはずなのですが、このような流れがあって”手数料”が銀行の今の収益の柱になってしまったのです。

手数料は基本的には%ですから、同じ金融商品を売っても金額の大きい方が手数料も大きくなるわけですね。

ということは、少しでも大きなお金を持っている人を虎視眈々と狙っているわけです。

ノルマもありますからね。

銀行からの電話は開戦の合図と心得よ

銀行はすべての入出金を把握しています。

当然、数千万円の退職金が振り込まれれば、銀行はすぐにロックオン。

退職金を投資信託や外貨保険などに回すように、営業を掛けくるわけです。

その第一声が電話なのですね。

定年前後に銀行からかかってくる電話は、もはや「開戦の合図」と思ったほうがいいでしょう。

隙を見せたらやられる。

それくらいの姿勢で対応すべきです。

自分の身は自分で守るしかない

とは言え、知識のない状態では絶対に太刀打ち出来ません。

最初は警戒していても、最終的にはうまく言いくるめられてしまう可能性が大です。

営内から社会人生活がスタートする自衛官は、なかなかお金について学んだり、体験したりする機会がなく、特に無防備な場合が多いですよね。

さらにお人好しな人も多いので、「あなたを信用して任せるよ!」なんて言ってしまったりするケースも多いようです。

「銀行」という看板があれば尚更。

日常生活ではそれでもいいかもしれませんが、お金のことに関してはそれはやめて下さい。

銀行にせよ、保険会社にせよ、証券会社にせよ、定年前後に声を掛けてくる営業マンには必ず「意図がある」と思うべきです。

そんなわけで、銀行からの電話は「開戦の合図」と心得て、決して隙を見せないこと。

なるべく早い時期からお金に興味を持って、知識を付けること。

よく分からないものに手を出さないこと。

これを徹底して下さい。

現役時代であれば、多少の失敗は勉強代と心得てリカバリーする時間もありますが、定年後はそうは行きません。

一度大きく失ってしまったら、取り戻すチャンスはほとんど残されていないのです。

まずはこの動画を見るべし!

元銀行マンの大場さんが、退職金を狙う銀行の裏側をお話してくれています。

「敵を知り己を知れば百戦危うからず。」

まずは相手の戦略を知ることです。

定年後であっても、投資を始めるのは悪いことではありません。

ただ、やるなら作戦計画を立てて本気でやりましょうという話。

中途半端な気持ちでやると、大怪我どころか致命傷を追うことになります。

もし1人でできないのなら、相談できる人がいないなら私が力になります。

どこの金融機関とも利害関係のない、完全独立型FPだからこそ私は100%あなたの味方です。

家計防衛隊が守ります。

ぜひお気軽にご相談下さいね^^

定年後の生活を支える大事な大事な退職金。

これはあなたが35年有余に渡って、国防という尊い使命に命を掛けてきた対価です。

それを銀行の一時的なノルマ達成の踏み台にするなんて、私が許しません。

それでは家計防衛隊長 佐々木拓也でした。

==========================================

【相談メニュー】

個別相談(単発)

プレミアム3ヶ月隊員

プレミアム年間隊員

【セミナーDVD好評発売中】

自衛官のための一生お金に困らない!らくらく貯蓄セミナーDVD

==========================================

家計防衛隊
隊長 佐々木拓也

〒999-3751
山形県東根市若木通り一丁目38-22

TEL          0237-53-0813
Mail         taicho@kakeibouei.com
Twitter     https://twitter.com/kakeibouei
Facebook https://www.facebook.com/solo.trek
YouTube  https://www.youtube.com/user/kakeibouei

==========================================

スポンサーリンク