去年の積立投資の成果は年率9%でした。

おはようございます!

家計防衛隊長 佐々木拓也です。

 

プレミアム年間隊員のYさんから、積立投資の成果について嬉しいご報告を頂いたので紹介します。

なんと年率で9%の運用成果となったそうですよ。

Yさんからの喜びのメール

お世話になっております!

Yです!

 

今年は3月から保険の見直しや資産運用について相談に乗っていただきありがとうございました!

フェイスブックで他の隊員の方が一年を総括して報告があったので自分も報告しておこうかなと思います。

 

自分の場合は初期投資がなく積立のみではじめましたが、学資や老後資金含むすべての投資信託総投資額が572015円で、現在の評価額630888円で、年率9%になりました。

 

今年は相場環境が良かったということは理解しているつもりですが、必要とされるその時まで辛抱強く持ち続けて明るい未来を手にしたいと思います!

来年も変わらずよろしくお願い致します!

 年率9%の運用成果を出すために、Yさんがやったこと

銀行預金の利率が0.001%、共済貯金の定期貯金の利率でも1.23%であることを考えると、素晴らしい運用成果ですね。

Yさんの資産配分は、年5%程の期待リターンを見込んだものなのですが、今年は世界的に株高傾向だったこともあり、期待リターンを大きく上回りました。

 

この間、Yさんがやったことは何か?

実は何もしていません(笑)

 

iDeCoやNISAなどの証券口座を開設して、毎月淡々と口座引き落としで積立投資をしていただけ。

後は何もしていなし、する必要がないのです。

 

時間が経つと想定していた資産配分からズレてくるので、年1回は”リバランス”という調整作業が必要になってきますが、それも慣れれば数分で終わるくらいの作業です。

 

ね、積立投資って簡単でしょ。




先入観は捨てて、まずは興味を持ってみよう。

「投資!」と言うと「難しそう!」と返ってくるのは、「ソモサン!」と言えば「セッパ!」と返ってくるくらい当然のこと。

それだけ、投資に対するネガティブな先入観があるのですね。

 

もちろん難しい投資もあるのは確かですが、その難しさはグラデーションになっているわけで、逆に難易度がそこまで高くない投資もあります。

その1つが、私のオススメしている”積立投資”なのです。

 

難しいという先入観を捨てて、まずはちょっとでも興味を持って頂けたら、それがお金の不安のない人生に変わっていくキッカケになります、きっと。

 

いまや積立投資は月100円から出来る時代。

試してみて損はありませんよ。

 

プレミアム隊員さんは、基準として「3000万円の老後資産を作ること」を目標にしています。

中には、もっと大きな額を目標にしている方もいらっしゃいます。

今日ご紹介したYさんもこれを目標の1つに据えています。

 

Yさんのメールの最後の言葉が心に響きました。

必要とされるその時まで辛抱強く持ち続けて、明るい未来を手にしたいと思います!

 

あなたもYさんのように、3000万円の資産を作る仕組みを作ってみませんか?