佐々木さんに相談していなかったら、iDeCoもNISAも途中で絶対に諦めていました!

こんばんは!家計防衛隊長 佐々木拓也です。

 

先日、年間隊員さんのNさんが、ついにiDeCoとNISAでの積み立てがスタートしたんです。

2月から相談を始めて、ついにスタートラインに・・・

感無量です。

 

実はNさんは、春から係に上番してとっても忙しくなりました。

そんな中、時間を作り相談を重ね、書類を取り寄せ記入し提出。

不備があって一度戻ってきてしまい、再度チャレンジしてようやく口座開設までこぎつけました。

 

口座が開設しても、次に待っているのは積み立ての設定。

これが初めての方には、とっても難関なのです。

Nさんも、設定したつもりがしてなかったりということがあり、改めて一緒に設定していくことに。

組み合わせる4つの投資信託を一つ一つ、一緒に設定していきました。

 

そしてついに積み立ての設定が終了。

「おめでとうございます!やりましたね^^」と2人で喜びを分かち合いました。

 

「佐々木さんに相談していなかったら、iDeCoもNISAも途中で絶対に諦めていました!

年間隊員になって本当に良かったです^^」

Nさんは、弾む声でこう仰ってくださいました。

 

30代のNさんの目標は、65歳の時に退職金とは別に3000万円以上の貯蓄を準備すること。

係についたばかりで毎日忙しい日々を送るNさんですが、ここまでくれば後はほとんど何もすることはありません。

あとは、1年に1回程度チェックして調整してあげればOK。

とっても楽チンですね。

 

あなたもNさんのように、忙しくてもラクにのんびり3000万円を準備できる仕組みを作りませんか?

 

それでは家計防衛隊長 佐々木拓也でした!