申し込みをするか悩んでいた時、躊躇しなくてよかったと心から思っています!

こんにちは!家計防衛隊長 佐々木拓也です。

プレミアム年間隊員のYさんから、年間隊員になってみての感想を頂きましたので紹介します。

Yさんも入隊するまでは葛藤があったそうですが、実際に入隊してどうだったのでしょうか?

プレミアム隊員に入隊してみようか迷っている方は、ぜひ御覧くださいね。

===========================

もともと資産を運用するとか保険を選ぶということには興味があり、自分でもいろいろ調べていたのですが、いつも調べるのみで終わってしまい具体的な行動がとれずにいました。

そこで、今回こそ行動に移そうと思い信頼できるFPさんを探していたところ自衛官専門のFPとして佐々木隊長のブログを見つけたのが事のきっかけになります。

最初はブログを読んでいるうちに、すごく勉強になるし、なにより相談しやすそうな印象を受け、問い合わせのメールで保険や資産運用のことについて聞いてみることにしました。

そうすると丁寧かつ非常にわかりやすいお返事をいただき「この人なら安心して相談することができる!」と確信して申し込みをしました。

申し込んでからは、いきなり保険や資産運用の話に入るのではなく、自分の目標とするゴール(例えば老後に妻と1年に1回は海外旅行がしたい等)から逆算をしていって、いつまでに、いくらのお金が必要で、そのためには、月にどれだけのお金を、どのような手段で、ためていく必要がある。というのを非常にわかりやすく教えていただくことができました。

保険のお話1つとっても、国が保証してくれる制度を踏まえ、必要な保障額を算出したり、防衛省の保険と民間保険の組み合わせについて教えていただいたりと目からウロコの話ばかりでした。

特に生命保険は、自分にもしものことがあったときに、妻と子供に国からどれくらいの補償がなされ、どれくらいの支出があるから、これだけのお金を残してあげる必要があるという考え方が印象に残っています。

資産運用については、今ホットな確定拠出年金についても丁寧に説明していただき、今まさに申し込みをしている途中です。

また、お金の話を通じて、家族の将来について考え、会話する機会も増え夫婦仲もよくなったと思っております。

総じて言えるのは、お金のことを今少し考えて行動するだけで未来はかなり明るく開けていくんだなぁということです。

(もし申込料のことを気にされて申し込みをためらっている方がいらっしゃる用でしたらその心配は無用です。

なぜなら相談による保険の見直しと資産運用で簡単に元がとれてしまうからです。)

申し込みをするか悩んでいた時、躊躇しなくてよかったと心から思っています!

===========================

Yさん、素敵なご感想ありがとうございます!

20代後半のYさんは、65歳までに3000万円の貯蓄(もちろん退職金とは別にです)ができる仕組みができつつあります。

併せて、お子さんの教育資金として600万円も準備できる仕組みを構築中です。

もちろん投資や確定拠出年金を使う以上、絶対ということはありません。

しかし、そういった手段を初めから排除していたら、こういった明るい未来の可能性すら見ることはなかったでしょう。

Yさんがおっしゃる通り、お金のことを今少し考えて行動するだけで未来は明るく拓けてきます。

あなたもYさんのように、お金の貯まる仕組みを作ってみませんか?

スポンサーリンク