iDeCoやNISAよりずっと簡単にお金を増やす方法

こんにちは!

家計防衛隊長 佐々木拓也です。

11月に入り、秋も深まってきましたね。

山形も月山初め、新潟方面の山々の上の方が白くなってきて、遠く冬の足音が聞こえてきた今日このごろです。

あー、そろそろ冬タイヤの準備しなきゃなぁと思っているところです。

スポンサーリンク




iDeCoやNISAを始める前にやっておくべき事

「iDeCoやNISAで積み立てを始めたい!」

という方には、まず保険の見直しから取り掛かることをオススメしています。

攻める前に守りを固めるのは、戦いの定石。

武田信玄が強かったのは、戦に勝って新しい領国を得ると、まずシッカリとそこを治め、守りを固めてから次の戦に挑んだからという説もあります。

お金のことに関しても同じです。

家計や保険を見直さず、いきなり投資だけスタートしようとしても、それは大きな穴の空いたバケツに水を貯めようとするようなもの。

大きな穴の空いたバケツに水貯めようとして、貯まると思いますか?

貯まりませんよね。

防御を固めてからの、攻勢転位。

これは自衛隊の十八番と言ってもいい戦い方。

これをお金にも応用すればいいのです。

投資よりずっと簡単にお金を増やす方法

言ってしまえば、iDeCoやNISAなどの投資でお金を増やすより、保険を見直したほうがずっと簡単にお金は増えます。

昨日のメルマガでも話したけれど、ちゃんと見直せば、団体保険だけで1万円くらい保険料を下げられることも多いのです。

月1万円保険料が下げられれば、年間12万円も自由になるお金が増えます。

どんな投資よりも大きなプラスですよね。

昨日のメルマガで紹介したNさんの事例を、表で表すとこういう変化でした。

【改善前】保険料 19,130円

↓↓

【改善後】9,420円(ー9,710円)

この方は、合わせて民間保険も見直すことで月の保険料を約12,000円減らした上に、保障はグレードアップできるという事が分かりました。

しかも、ちょうど良いことに節約できた保険料が”月12,000円”だったのです。

12,000円と言えば・・・・

そうiDeCoの月の積み立て上限額です。

NさんがiDeCoで30年間(年5%で運用と仮定)積み立てていったとすると、1,000万円近くに育つ可能性もあります。

守りを固めてからの攻勢転位。

イメージして頂けましたか?

もはや”やらない理由”が見当たらない

それでいて、団体生命の還付金は5千円弱減るだけ。

旦那さんにもあまり影響はありません。

この成果をまとめると・・・

・団体保険 → 月9,420円、年間113,400円の節約

・iDeCoスタート → 月12,000円の積み立てで、30年後に約1,000万円の可能性 + 所得控除で税金が年43,200円もオトクに。

・団体生命の還付金 → 年5,000円のマイナス

結果、”見直してiDeCoを始めた場合”と”見直さず保険料を払い続けた場合”では、1000万円以上の差が出る可能性があることが分かりました。

もはや”保険の見直し”をしない理由が見当たらないのですが、いかがでしょうか?

さらに言っておくと、成果がすぐに感じられるのが保険の見直しの特徴。

投資の成果が出るのは遠い未来の話ですが、保険の見直しの成果は来月から出ます。

だから楽しいし、おすすめポイントです。

保険の見直しで一番大事なこと

最後になりましたが、保険の見直しで一番大事なことをお伝えしておきますね。

保険の見直しにおいては、ムダな保険料を節約するのも大きな目的の1つですが、それは実は二の次です。

一番大事なことは、”自分を、家族をシッカリ守れる保険にする”ことです。

たくさん保険に加入していれば守れるわけではありません。

多く生命保険をかけていれば、家族が幸せになれるわけではありません。

内容を知らず、使いどころも分からなければ、宝の持ち腐れ。

ムダなお金を払っているだけ。

むしろ家計を圧迫し、”今”を犠牲にしていることにもなります。

奥さんは何を望んでいるのか?

家族の未来はどうしたいのか?

どんな保険なら本当に家族を守れるのか?

お金をどう使っていきたいのか?

こういったことをシッカリ考えていくこと。

これが保険の見直しの本質です。

保険料が大きく節約できるのは、その結果でしかないのです。

その上で、未来のために投資をしていく。

保険と投資は、人生を豊かにする車の両輪です。

そんなわけで、投資でお金を増やすよりも保険を見直したほうがずっと簡単、というお話でした。

こんな風にワクワクしながら、あなたも保険を見直してみませんか?

それでは家計防衛隊長 佐々木拓也でした!

==========================================

家計防衛隊へのご相談をご希望の方はこちらから!

相談メニュー

==========================================

家計防衛隊
隊長 佐々木拓也

〒999-3751
山形県東根市若木通り一丁目38-22

TEL          0237-53-0813
Mail         taicho@kakeibouei.com
Twitter     https://twitter.com/kakeibouei
Facebook https://www.facebook.com/solo.trek
YouTube  https://www.youtube.com/user/kakeibouei

==========================================

スポンサーリンク