自衛隊の団体保険は何種類あるか知ってる!?一緒に復習してみよう!!

こんにちは!家計防衛隊長 佐々木拓也です。

自衛官が保険の見直しをする際に大切になってくるのが、『団体保険と民間保険をどう上手く組み合わせるか?』ということです。

団体と民間を上手く組み合わせることができれば、保険料は抑えつつ充実した保障を準備することが可能になります。

しかし、いざ保険の見直し相談をしても、

団体保険のことを理解してもらえず、納得できる見直しにならなかった・・・

という方も多いのではないでしょうか。

団体保険がどんなものなのかを自分の口で保険屋さんに伝えられればまた違うのでしょうが、そもそも加入者自身が団体保険について理解できていなことが殆どのため、なかなかそれも難しい。

それは仕方がないことではあります。

だって誰も団体保険のことは教えてくれないのですから。

そんなわけで、今日は『団体保険ってどんなものがあるのか?』というところを一緒に復習してみようと思います。

「名前は知っているけれど、中身が分からない」という方のために、各保険の概要も解説しましたので、ぜひご覧ください。

100%理解できなくても、「だいたいこんな感じ」ということを知っているだけでも全然違いますよ^^

それでは家計防衛隊長 佐々木拓也でした。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

家計防衛隊メールマガジン配信中!

関連コンテンツ


目次
閉じる