【給与改定】極秘資料入手で分かった上がる手当、下がる手当。あの手当がまさかの減額

こんにちは!家計防衛隊長 佐々木拓也です。

昨日アップした『自衛官の給与改定』についての記事と動画、大きな反響がありました。

動画にこんなコメントを下さった方もいて、本当に嬉しかったです。

「うっし!もっと動画頑張ろう!!」という気持ちになりました。

ありがとうございます!

目次

極秘資料を入手しました

さて、話は戻って、昨日の記事をご覧になったメルマガ会員さんから給与改定に関する極秘資料を入手しました。

その極秘資料を見て驚きました。

人事院勧告とは別に、防衛省独自に手当等の改定を実施していたのです。

もちろん上がった手当もあったのですが下がった手当もあって、それがまた驚きで…

しかも、改正の要約版である『概要』には記載がなく、詳細な資料を読まないと分からないようなところに記載されていました。

意図的なのか何なのか。

動画で解説しました!

そんなわけで、今日も慌てて解説動画をアップしました。

上がった手当と下がった手当、しっかり確認しておきましょう。

下がった金額は大した額ではないのですが、チリツモで気づかないうちに削られていくという事はありえることです。

自分のお給料がどう変わるのかについては、シッカリとアンテナを張っておきましょう。

家計防衛隊メルマガ、週3回配信中

関連コンテンツ



目次
閉じる