生命保険って自衛隊を定年退職した後も必要ですか?

自衛官の保険

こんばんは!

家計防衛隊長 佐々木拓也です。

 

自衛官は定年が早いので、定年後に備えた終身の生命保険などに加入している方も多いかと思います。

定年前に保険屋さんに声を掛けられて見直したり、新規で加入したという方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

でも、ここで1つ立ち止まって考えてみてほしいことがあるのです。

そもそも、生命保険って定年後も必要なのか?

定年後の生命保険の必要性

生命保険でも投資でも、始める時に一番大事なことは・・・

「何のために、いくら必要なのか?」という目的地を決めること。

 

保険も投資も目的を達成するための手段でしかないのだから、そもそも目的地が見えていなければ何の意味もないのです。

 

定年後に生命保険は必要なのか?

必要だとすれば、何のために、いくら必要なのか?

 

こういうところを一つ一つ考えていくと、保険は自然とシンプルになり、ムダな保険料がドンドン減っていきますよ^^

 

動画を見ながら、一緒に考えて見て下さいね。

 

定年後はお金の流れが大きく変わるので、必要のないところにお金をつぎ込んでいる場合じゃありません。

一つ一つシビアに点検してみましょう!